舞鶴市の眼科『東舞鶴さくら眼科クリニック』です。一般眼科診療、眼形成、お子様の近視抑制、コンタクトレンズ処方など、眼科専門医が診療いたします。

手術について

手術は西舞鶴さくら眼科クリニックへの紹介となります。

診察・ご相談には対応しておりますので、お気軽にお越しください。

白内障手術・硝子体手術・眼形成(まぶたなど)を中心とした各種日帰り手術に対応します。

白内障手術

白内障は、初期段階であれば目薬で進行を抑える方法をとりますが、病状が進行してしまい、生活に支障が出てきた場合は手術をする事になります。
濁ってしまった水晶体という部位を取り除き、代わりに人工水晶体(人工レンズ)を挿入します。
当院では日帰り白内障手術が可能です。
手術は短時間で済み、翌日より普通の生活を送っていただく事ができます。

  • 1

    黒目と白目の間を切ります。

  • 2

    水晶体の膜をくりぬきます。

  • 3

    水晶体の中を超音波装置を用いて砕き、吸引します。

  • 4

    残った水晶体の膜の中に人工水晶体(人工レンズ)を入れます。

▲ページ内トップに戻る

硝子体手術

硝子体手術

糖尿病網膜症等の眼底出血や網膜裂孔等の疾患に対して行います。
硝子体手術とは、白目に穴を開けて、目の中の出血や濁りなどが見える硝子体を取り除きます。
レーザーなどを用い、疾患に対する処置を行い、状況に応じて眼球の形態を保つため、灌流液やガスなどを眼内に入れます。

▲ページ内トップに戻る

レーザー手術

レーザー手術とは、眼球を切らずにレーザー光を目の中の疾患部に照射する治療方法です。
眼底出血や網膜剥離・裂孔などの網膜疾患をはじめ、緑内障等に有効な治療です。
当院では日帰り手術が可能です。
疾患の進行具合にもよりますが、手術は短時間で終了し、翌日からは普通の生活を送る事ができます。

▲ページ内トップに戻る

採用情報
日帰り白内障手術について
多焦点眼内レンズを用いた白内障手術

※手術は西舞鶴さくら眼科クリニックへの紹介となります。

  • さくら眼科グループ
  • コンタクト外来について

クリニック情報

0773-77-5155

※ご予約の方が優先になりますので、事前のご予約をおすすめします。
(学校検診の時期は特に混み合います)

診療時間

診療時間
  9:00~12:00
13:30~15:00
15:00~18:00

…特殊検査・処置

休診日 木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

コンタクトレンズ外来について

ハードコンタクトレンズ、特殊なコンタクトレンズの方は月1回の特殊コンタクト外来(木曜午前)での診察となります。
必ず事前のご予約をお願いいたします。
ソフトコンタクトレンズの方は、通常の午後診察での診察となります。
コンタクトレンズがはじめての方は、午後5時までの受付となりますのでご注意ください。

クリニックのご案内

MAP

〒625-0061 京都府舞鶴市森町13-18

JR舞鶴線『東舞鶴』駅南出口より徒歩約2分

専用駐車場あり

PAGETOP