舞鶴市の眼科『東舞鶴さくら眼科クリニック』です。一般眼科診療、眼形成、お子様の近視抑制、コンタクトレンズ処方など、眼科専門医が診療いたします。

多焦点眼内レンズを用いた白内障手術

  • ホーム »
  • 多焦点眼内レンズを用いた白内障手術

手術は西舞鶴さくら眼科クリニックへの紹介となります。

診察・ご相談には対応しておりますので、お気軽にお越しください。

当院では保険診療の白内障手術(単焦点眼内レンズ)のほか、自費診療となる多焦点眼内レンズを用いた白内障手術も行っております。多焦点レンズは遠方も手元もよく見える遠近両用の眼内レンズのため、術後に裸眼で見える範囲が広がり、眼鏡を使う必要性が少なくなります。
多焦点眼内レンズにもいくつか種類があり、主に夜間や室内での見え方など、手術を受けられる方の生活環境や見え方についての希望に応じて使用するレンズを決定します。

※ 当院は、厚生労働大臣が承認した選定療養「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」の取り扱い施設ではありません。
そのため、保険適用外のため完全自費診療です。
ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。

多焦点眼内レンズを希望される方へ

当院における白内障手術では、それぞれの方の眼の状態に応じて最適な眼内レンズを選択しております。このため、すべての方が多焦点眼内レンズの適応となる訳ではありません。角膜乱視が強かったり、白内障のほかに眼の病気・異常がある方は、希望されても多焦点眼内レンズの適応とならない場合がありますのでご了承ください。

眼内レンズには「単焦点」と「多焦点」があります

単焦点眼内レンズ
遠方など、1か所しかピントが合いません
老眼や近視の人が眼鏡を使用するように、術後に眼鏡を使用する必要があります。
多焦点眼内レンズ
近方・中間・遠方の複数の距離にピントが合います
術後に裸眼で見える範囲が広がり、眼鏡を使う必要性が少なくなります。

焦点距離の一例

  • ◎20~30cm
  • ◎30~40cm
  • ◎40~60cm
  • ◎50~100cm
採用情報
日帰り白内障手術について
多焦点眼内レンズを用いた白内障手術

※手術は西舞鶴さくら眼科クリニックへの紹介となります。

  • さくら眼科グループ
  • コンタクト外来について

クリニック情報

0773-77-5155

※ご予約の方が優先になりますので、事前のご予約をおすすめします。
(学校検診の時期は特に混み合います)

診療時間

診療時間
  9:00~12:00
13:30~15:00
15:00~18:00

…特殊検査・処置

休診日 木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

コンタクトレンズ外来について

ハードコンタクトレンズ、特殊なコンタクトレンズの方は月1回の特殊コンタクト外来(木曜午前)での診察となります。
必ず事前のご予約をお願いいたします。
ソフトコンタクトレンズの方は、通常の午後診察での診察となります。
コンタクトレンズがはじめての方は、午後5時までの受付となりますのでご注意ください。

クリニックのご案内

MAP

〒625-0061 京都府舞鶴市森町13-18

JR舞鶴線『東舞鶴』駅南出口より徒歩約2分

専用駐車場あり

PAGETOP